So-net無料ブログ作成
検索選択

ex-factory date→「工場出荷日」 [技術英語]

今回も、ネイティブのレターの中で使われていた表現ですが、自分で英訳するときにはあまり使いたくないと思った表現です。日本語のネット上になかったので、ブログに書きます。

"Please tell us a date of manufacture or an ex-factory date."
というレターの文を受け取りました。
英辞郎には、"ex-factory price"で「工場渡し価格」と書いてありました。
「"ex-factory date" glossary」で調べたら、英語のサイトに、"The day the goods are dispatched from the Seller's factory"「売主の工場から出荷された日」と書かれていました。(dispatchという語の使い方も変な気はしますが)
そこで、
"ex-factory date"は、「工場出荷日」と訳せます。

ただ、"ex-factory date"はgoogle全体で1060件でした。この種の概念を表す用語としてはとても少ない気がして、英語のページのみ検索しました。
すると、"ex-factory date"は109件のみ、"date of delivery from * factory"は1580件だったので、"ex-factory date"一般的な表現だとは言えないことが分かりました。
自分で英訳するなら、"date of delivery from * factory"にすると思います。


nice!(0)  コメント(7) 

nice! 0

コメント 7

おっりょー

oceanbridgeさん
"ex-"は、工場・・・だけじゃなく、他でもよく使いますね。
by おっりょー (2007-04-28 20:30) 

oceanbridge

"ex-husband"など「前の」という意味での接頭辞exはよく使われますが、既に単語になっているもの(exclude, exhibitなどなど)以外で「外へ」という意味での接頭辞を見たことが無かったので、調べてみました。
英辞郎で見る限り、「外へ」という"ex-"で使われている例はなさそうですが、既に単語になっているものが沢山あることを考えれば、「外へ」という意味も不思議ではありません。
by oceanbridge (2007-04-28 22:37) 

泣き虫ママ

はじめまして。泣き虫ママと申します。
現在は自動車部品メーカーでお仕事してます。
リンク→リンクとうろついているうちに、こちらにたどり着きました。

昔、別の会社でお勤めしているときには、貿易関係の書類を作ることがよくあったのですが、見積もり書の段階で、ex-factory/works(工場出荷額)という項目はよく使いました。が、出荷日を表現するのに使ったことはなかったなあ・・・
by 泣き虫ママ (2007-05-08 01:04) 

oceanbridge

泣き虫ママ様、ありがとうございます。翻訳もされ、家庭も守ってみえるということで、すごいです。今後もよろしくお願いします。
by oceanbridge (2007-05-08 20:45) 

Em'ty

貿易と特許翻訳をやっています。
"date of delivery from * factory"では搬出日(出荷日)と搬入日が曖昧になって、もれなくトラブルがついてきますよ。双方が自社にとって都合の良いほうに解釈するからです。また、運送会社の便を利用した場合、出荷者としては到着の遅延までも予測できないです。と言うことで、私は以下のようにしています。

A shipping date (ex-factory) will be May 30, 2012.
An ex-factory shipment will be made on or about June 1, 2012.
The product is expected to arrive at our port warehouse on or after ...
A lead time for shipment, ex-factory, is estimated to be four weeks.

by Em'ty (2012-05-07 11:04) 

oceanbridge

確かに、ご指摘の通りです。今考えると怖いことを書いています。出荷日と到着日があいまいですね。
辞書であまり見かけない表現を集めようとして始めたブログですので、ご容赦いただけると幸いです。
by oceanbridge (2012-05-09 22:24) 

Em'ty

ついでに、以下の表現でも出発と到着を峻別できます。

The date of departure from the factory was ...
Your order will leave our factory on or before ...
The goods will be placed at the port of Yokohama ...
The goods will be delivered at/to the port warehouse ...
The goods will be loaded on a vessel leaving our port in the week of ...
Shipment will take place ...
Shipment will be effected ...

"shipment"と言っても、必ずしも「船積み」だけではないことはご理解いただけるとして、米国では"ship"を自動詞として使用して、"Model XXX ships with a CD-ROM."といった感じで表現されているようですね。

貿易では"dispatch"を使った例もありますが、私は使いません。古くは"dispatch"に"kill"の意味もありましたので敬遠しています。

なお、出荷日(搬出日)として、"ex-factory date"が一般的な表現だと言えないのかどうかは、次の「発売日」が参考になりそうです。特許関係では"on-sale bar"もありますね。

on-sale date
Date new issues of a periodical are scheduled to be delivered by the wholesaler or distributor to newsstands for sale to the public.

on-sale date
The actual date on which publications are all set for delivery to newsstands by the distributor.

by Em'ty (2012-05-10 05:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

関連リンク

date   ネイティブ   date   date   date   英語   date   date   英語   date   date   date   date  

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。